年齢と共に起こる身体の変化に関して

30代に突入してから、肌荒れと、回復力の衰えが目立ち始めました。
私がその中でも特に酷く感じたのは、胸ニキビでした。仕事やプライベートの都合で生活習慣に乱れが出てしまった事も重なったのですが、20代の頃とは比べ物にならない程荒れてしまいました。そこで、対策として最初に試みた事は、今までよりももっとしっかり洗うという事をしました。具体的には、ナイロン製の手ぬぐい式のタオルで、ニキビがある所も念入りにゴシゴシと洗いました。

ニキビの改善に泡でのスキンケア

しかし、一向に良くならないどころか、ニキビ部分は赤く炎症を起こしたり、良くなった部分も傷跡のように残ってしまい、なかなか治りませんでした。そして、次に挑戦した事は、市販で売っているような、ピーリング効果のあるボディソープを使って、以前と同じようにゴシゴシと洗いました。しかし、これは更に逆効果だったようで、今までできた事も無かったような部分までニキビができてしまい、もう、お手上げ状態でした。

そうしていた中、インターネットなどでも色々と情報を集めた結果、逆に何も使わず泡だけで洗ってみるという方法を取ってみる事にしました。すると、炎症が悪化する事は無くなりました。そして、タオルドライ後ベビーパウダーを塗ると効果的だという情報も取りいれてみました。すると、約一ヶ月程度で以前と変わらないぐらいにまで改善しました。年齢と共に肌も衰え、刺激に弱くなってしまっていたようです。

その後、そのままのスキンケアで問題無いので、30代を過ぎたら、やはりスキンケアには気を配らないといけないのだなと思いました。

加齢臭対策の天然成分のヘアケアミスト

肌荒れもそうですが、30を迎えて多くの方が実感する変化の一つが「加齢臭」です。
人によってニオイが発生する部位は変わると思いますが、私は30代を迎えてから頭皮が臭うようになりました。
そこでシャンプーやリンスを頭皮の臭いを抑える成分が入っているものに変えたり、いくつかの対策を試してみましたが、中でも最も効果を実感できたのがヘアミストであるクリアハーブミストです。ローズマリーや白ビワなどの天然由来の成分が含まれている無添加のヘアミストで、一日に朝と夜の2回使うだけで、ほぼ完全に頭皮のイヤな臭いを抑えることができます。
私は人よりも肌がデリケートな方ですが無添加のミストなので安心して毎日使用できています。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

最近のコメント

    カテゴリー

    このページの先頭へ