キャッシングと過払い金について

審査のしすぎは悪影響?

金融業者を利用するためには必ず審査を通過しなければなりません。逆に審査をしないで貸し出しをすると謳う業者は100パーセントヤミ金業者と見ても間違いないでしょう。

ですがだからといって、むやみに審査を繰り返すのは良くないと言われています。審査にそのため通過をすれば問題ないのですが、審査を繰り返すと言う事はそれまでの審査の結果がNGであることがほとんどです。審査がNGである結果が信用情報にも残りますので、何度も何度も審査に落ちている経過がたくさん残っていくと、次に審査を行う業者が何か問題がある人ではないのかと疑ってかかってくる可能性があるのです。

そのため、大手消費者金融や銀行系カードローンを利用する場合、自分の職業や収入にある程度自信がある場合に行い、そうでない場合は小規模の消費者金融を選んで少額貸し出しで抑えるようにするなら、とにかく審査の情報で自分の信用情報に傷が入らないように気をつけて利用していくようにしましょう。

過去に支払いすぎた利息を返してもらう

過去にキャッシングを利用して借金をされた方の中には貸金業者に多くの利息を支払った方もいらっしゃると思います。
最近話題となっている「過払い金の返還手続き」とは、利息制限法の上限を超えた利子を過去に支払っていた場合、それを返還してもらえる手続きです。
もしも少しでも心当たりがある方がいらっしゃれば過バライ金とは具体的にどのようなものであるのかについて知り、司法書士や弁護士などの専門家に依頼することによってスムーズに返還してもらうことが可能です。
無料で相談を聞いてくれる事務所もありますので、活用してみることをお薦めします。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

最近のコメント

    カテゴリー

    このページの先頭へ